上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120815.png
ドッグス、3番4番の活躍で勝利!

ドッグスは初回、3番ティーフの復帰後初となる2ランで先制
その後も6回に4番フォレフの今季4本目の満塁弾など
本日の大量11点はこの二人だけによる得点。
ロケッツはドッグス先発、観月の前に7回まで安打なしで抑えられていたが
8回についにとらえて2点を返し、9回にも1点を返したが
大幅な得点差を覆すことは出来ず、
観月が7安打3失点10奪三振4四球で完投勝利。
120815_2.png

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。