上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120924.png
ドッグス、グレイスのひとり舞台!

投手の投げ合いとなったこの試合、
最初に動いたのは3回、ヴァイキングス8番タムランが出塁すると、
つづく9番人面桃樹が送りバントを決め得点圏へ。
そこを1番月夜花が鮮やかなタイムリー2ベースで先制した。
ドッグス打線はヴァイキングス先発、人面桃樹に
前半は2安打と抑え込まれていたが
5回、6番グレイスのソロアーチで同点とすると、
7回、4番フォレフのライトエラーと5番エリカK版が四球で出塁。
そこに再びグレイスがバックスクリーンへ勝ち越し3ランを放った。
その後は両チームともチャンスらしいチャンスを作れず、
ドッグスが守護神渚で逃げ切って勝利。チームの連勝を19に伸ばした。
120924_2.png

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。