上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120928.png
ドッグス、脅威の粘り勝ち!

ナイトメアーズは序盤よりクリンナップ陣が奮起
ドッグス先発のジャックOHを5ホームラン、6失点でKOした。
しかしドッグスは脅威の追い上げを見せ
8回、4番フォレフの54号ソロアーチでとうとう同点とした。
しかしナイトメアーズも9回、4番オークロードが3ランで勝ち越し
誰もが試合が決まったと思ったがその裏
ドッグスは二死から9番、代打の昂上が四球を選んで出塁すると、
1番悠、2番タヌキの連続タイムリーで1点差まで詰め寄った。
そして3番ティーフがバックスクリーン直撃のサヨナラ弾を放ち、
両チームで10本の本塁打が飛び交った試合を決めた。
120928_2.png

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。