上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

121101.png
ドッグス、猛打で優勝を捥ぎ取った!

ドッグスは初回、3番ティーフの2ランで先制。
ナイツも負けじとその裏に1番ヴェルクの先頭打者アーチと犠打で同点。
しかしドッグス打線が2回に大爆発。
ナイツのエース、ラティから3番ティーフ、怪我より復帰の6番グレイスが
3ランを連発して一挙6点を上げ、ラティをマウンドから引きずり下ろした。
ドッグスがそれ以降も得点積み上げていく一方、
ナイツはドッグスのエース、シィルビアの前に長打が出ず、
ようやく8回に1点を返したものの、6安打12三振と惨敗した。

今季は圧倒的な強さでセ・リーグを制したドッグスが
1リーグ制だった昨年に続き連覇を果たした。
121101_2.png

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。